第64回正倉院展を観覧、東大寺、春日大社を経て新薬師寺へ徒歩旅行

2012年11月初旬、第64回正倉院展を見に行った。そのまま周辺散策。秋の奈良は紅葉も楽しめた。

今回の行程 2012年11月10日

  • 10:30 東京より移動して来てJR奈良駅に到着。ホテル日航奈良に荷物を預ける。
  • 11:00 ホテルから徒歩で奈良公園。正倉院展を見るべく奈良国立博物館へ。入館待ちの列に並ぶ。
  • 11:45頃 入館。展示を見る。螺鈿の琵琶など有名な展示にはすごい人だかり。
  • 13:00頃 観覧を終了。博物館中庭で紅葉の撮影などして、昼食の算段。奈良公園周辺をぶらつくも、適当な食事処を見つけられず。正倉院展の入館待ち行列周辺に戻り、テント内で販売されていた弁当を購入。特設の席に座ってようやく13:15頃から昼食。
  • 13:45頃 奈良公園を出発(徒歩)
  • 14:00 東大寺を参拝。二月堂から遠景を望む。
  • 15:00頃 東大寺から春日大社へ向けて移動(徒歩)
  • 15:20過ぎ 若草山を経て春日大社。春日大社を参拝。
  • 15:30頃 春日大社から新薬師寺方面へ移動。(徒歩)
  • 15:50頃 新薬師寺。参拝。
  • 16:20頃 新薬師寺を出発。(徒歩)
  • 16:45頃 バス停「破石町(奈良交通)」よりバスでJR奈良駅へ。約10分強で奈良駅に到着。

戻った後は奈良駅近辺で夕食のつもりだったので、付近を巡り歩いてみた。その時の様子はまた別の記事で。


カテゴリー: 博物館, タグ: , , , パーマリンク